過払い金返還請求の相談無料 by 弁護士法人心

弁護士による過払い金返還請求 by 弁護士法人心

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

早めにお願いしたほうが?

過払い金請求,という言葉をご存じでしたでしょうか。

平成18年以前に借りられていたお金に,法定外の利息をつけられていた場合,その余分に払った利息部分を返してもらうということができるそうで,それを過払い金請求と呼ぶのだそうです。

こちらは大体において,弁護士さんにお願いし,訴訟を起こして消費者金融なりの金融業者から返還してもらうという流れをとるのだそうですが,この訴訟による返還を求める人が沢山いる為に,業者が大打撃を受け,倒産に追い込まれるということもよくあるそうなのです。

今まで借りていたお金が,この過払い金請求にあたるという方,そこで借りていた業者さん,まだ存在していらっしゃるでしょうか?

もしこちらの過払い金請求をいつかしよう,これからしようと考えておられる場合は,まだその業者さんが存在する内に,早めに行ったほうがよいかもしれません。

いつかしよう,と考えている方の多くに,「もしかすると,今後そこからお金が借りられなくなるかも」とお考えの方も多くいるようですが,そこが倒産してしまったら,そんな心配は全くなくなります。

これからしようと思っているが,時間がないとお考えの方も同様,いざ返還してもらおうと思った時には,返してもらおうと思っていた業者さんが,既にないということも考えられます。

過払い金請求は,無駄に払っていた利息を返してもらうという,考えてみたら当たり前の手続きなのですが,業者側は訴えるなどの何かアクションを起こされない限り,なかなか返還に応じないという現実があります。

実際に返してもらうまでの訴訟期間を考えても,やはり早め早めに行動を起こしていったほうがよいかと思われます。

お問合せ・アクセス・地図へ