過払い金返還請求の相談無料 by 弁護士法人心

弁護士による過払い金返還請求 by 弁護士法人心

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

家族には内緒で

昔,家族には内緒で借金をしていたという方,そのお金が平成18年以前のものだったら,不当な利率を課されていた可能性があります。

それを過払い金請求という形で返還してもらえるとしたら,どうしますか?

過払い金請求を考えているのに,ためらっているという方の中には,家族に借金していたことを知られたくないという事情の持ち主が沢山いらっしゃるようです。

過払い金があるのは知っているけれど,今更それを掘り起こしたりなどしたら。

そうご心配されるのは当然だと思います。

ですが,過払い金請求できる金額が一体どれくらいあるのか,もし何百万とか何十万かが返ってくるとしたら。

それでご家族の為の貯金ができるとしたら。

それでご家族の為にマイカーが買えるとしたら。

娘や息子の教育費用や,奥様の化粧品代や洋服や靴が買ってあげられるとしたら。

弁護士さんの中には,そのような事情の持ち主の方へ配慮して,ご家族になるべく知られないよう過払い金請求をとり行ってくれるところもあるようです。

ものは試しです。

もしばれたとしても,返ってくる金額をきちんと計算して,家族にきちんと説明し,返ってきた暁にはこういう恩返しを用意している,などと報告すれば,案外許してもらえるかもしれません。

あくまで,仮定の話ですが。

過払い金請求は,本来当たり前の手続きのはずなのですが,借金をしていた側に色々な後ろめたい思いもあるせいか,業者側がそれを盾に返還手続きを渋ったり,ごねたりするケースがよくあります。

ただし,余分なお金を取られていた借主側には何の落ち度もありません。

内緒にしていたことは悪いことですが,黙って完済し終えたのなら,もう終わったこと。

新しい明日への資金作りとして,過去の負債から資金を調達してくるというのもひとつの方法かもしれません。

家族の協力を得られれば言うことはないですが,もし無理であれば,そのような配慮をしてくれる弁護士さんを探してみてもいいかもしれません。

お問合せ・アクセス・地図へ