損害保険会社からの治療費の打ち切り|交通事故による被害相談 by 弁護士法人心

交通事故被害相談by弁護士法人心

駅すぐ近く・Pサービス有

お問合せ・アクセス・地図

全国対応電話相談可

損害保険会社からの治療費の打ち切り

損害保険会社は,一定期間を過ぎると,治療費の打ち切りをしてきます。

まだ痛みがあったりして通院の必要性があるのに,保険会社から治療費の打ち切りの話をされた場合の対応には注意が必要です。

そのような場合には,迷わず,交通事故に精通している弁護士に相談することをお勧めいたします。

仮に,私たちがご相談に乗らせていただいた場合には,医師に治療の必要性があることの意見書を作成してもらうなどし,治療費の打ち切りを伸ばせる方策をとります。

それでも,治療費の打ち切りがなされた場合には,第三者行為による傷病届を提出し,治療の必要性がある限りは,健康保険を使って治療を継続する必要があります。

まだ痛みがあっても,治療の打ち切りなどの保険会社の圧力に屈して通院をやめてしまうと,それだけで完治したとされ,示談交渉等で決定的に不利になるので,注意が必要です。

選ばれる理由解決実績

対応エリア

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

お問合せ・アクセス・地図へ

ページ上部へ