弁護士費用特約を使えば弁護士費用がお得になる

交通事故被害相談 by 弁護士法人心

弁護士費用特約を使えば弁護士費用がお得になる

1 弁護士費用特約とは

弁護士費用特約とは,交通事故に遭われた被害者の方が,弁護士などの専門家にご相談された際のご相談費用や事件をご依頼された場合の弁護士報酬等について,保険会社が代わりに支払う保険会社の特約となります。

2 弁護士費用特約が使える保険とは

弁護士費用特約は,強制保険ではなく,任意で保険会社と契約する特約になります。

交通事故に関する保険についている場合もあれば,保険によっては火災保険や賃貸マンション入居時に加入した保険についている場合もあります。

また,最近では,特約やオプションとしてではなく,弁護士費用の支払のみを商品とした保険も販売されているようです。

3 確認方法

ご自身が加入されている保険の保険証券をご確認ください。

最近では,インターネットを通じて,ご自身の加入されている保険の内容を確認することができるようですので,お手元に紙の保険証券がない方は,保険会社のホームページをご確認ください。

保険会社に直接電話等で連絡することで,確認することもできますが,保険会社に連絡すると,保険会社に都合の良い専門家を紹介され,慰謝料や休業損害などの示談金額の増額,適正な後遺障害等級の獲得に不利になるかもしれませんので,保険会社に連絡して確認することはお勧めしません。

4 肩代わりしてもらえる弁護士費用の額

弁護士費用特約によって,保険会社に肩代わりしてもらえる弁護士費用の額は,法律相談料として10万円,弁護士費用及び実費として300万円を支払い限度としている保険会社が多いようです。

ただ,肩代わりしてもらえる額は,保険会社によって異なりますので,これから弁護士費用特約に加入される方や,利用される方は注意が必要です。

保険会社のなかには,自社の保障額が低額であるにもかかわらず,「弁護士から○○万円以上の請求があった場合はお客様に請求させていただきます」などと,弁護士が過大に報酬を請求しているかのような主張をしてくるところもあるようですので,注意しましょう。

お役立ち情報トップ

選ばれる理由へ解決実績へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お役立ち情報トップ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ