交通事故被害者のご家族へ-成年後見申立の手続|交通事故に強い弁護士

交通事故被害相談 by 弁護士法人心

交通事故被害者のご家族へ-成年後見申立の手続

1 成年後見人とは

成年後見制度とは,何らかの理由で,本人が自ら利益・不利益を判断する能力を欠いた場合に,本人や家族などが家庭裁判所に申し立てることで,本人の意思決定をサポートする人をつけてくれる制度のことをいいます。

2 交通事故と成年後見制度の関係とは

交通事故によって,不幸にも,高次脳機能障害を生じる場合があります。

高次脳機能障害とは,脳の損傷によって,失語,記憶障害,注意力や集中力の低下,行動を抑制する能力が低下するなどを生じうる障害のことをいいます。

このような障害を生じた場合,本人が加害者や加害者の保険会社に対して,損害賠償請求をしようとしても,ご自身では判断能力が失われているため,満足に請求することができません。

そこで,賠償金の請求や,その管理のために成年後見人を選任し,長期的に本人をサポートしていく環境作りが必要となります。

3 成年後見制度の申立てに必要となる書類とは

家庭裁判所に対して,後見開始の審判を申し立てるためには,成年後見人候補者を決めたうえで,戸籍謄本,住民票,成年後見に関する登記事項証明書,身分証明書や,本人の財産と収入・支出を関係者から事情聴取し,資料を集めて財産目録と収支状況報告書を作成しなければならない他に,申立事情説明書,後見人候補者事情説明書,などをそろえなければなりません。

4 弁護士法人心の取り組み

成年後見制度をご検討されているご家族の方は,これまで普段通りの生活を送られていたご家族が,突然,大変な事態になってしまい,とても心を痛められていることだと思います。

私たち,弁護士法人心は,そのようなご家族の方に親身になって寄り添い,最終的な解決まで,尽力いたします。

上記のような書類を集め,作成し,申立手続きも,当法人の弁護士が,ご家族の皆様に代わって行います。

また,保険会社との示談交渉も,当法人の経験豊富な弁護士が,ご家族が納得されるまで,熱心かつ真摯に示談交渉に取り組ませていただきますので,ご心配される必要はありません。

ぜひ,お気軽に当法人へご相談ください。

お役立ち情報トップ

交通事故の損害賠償金(示談金)

閉じる

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お役立ち情報トップ

交通事故の損害賠償金(示談金)

閉じる

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

成年後見制度について

みなさんは,「成年後見制度」について,ご存知でしょうか。

成年後見制度とは,「病気や事故等の何らかの理由で,本人の判断能力に問題が生じた際に,サポート役をつけて本人の意思決定を保護する制度」であり,そのサポート役を「成年後見人」と呼びます。

特に交通事故の場合,脳に損傷を受けて高次機能障害が生じると,記憶や注意力の障害,物事を計画立てて遂行する機能の障害,失語症など,1人では損害賠償の請求ができない状態になってしまうことがあります。

そこで,そのような人々をサポートするため,成年後見人を選任することによって,当事者の代理人として財産管理や手続きを進められる制度なのです。

成年後見を開始するためには,家庭裁判所での成年後見申立の手続きが必要となります。

なお,各地の裁判所によって,手続きの提出書類や形式が異なる場合がございますので,各家庭裁判所のホームページ等にて詳細をご確認ください。

今回は,成年後見申立の手続きの一例として,名古屋地方裁判所での申請の流れをご紹介させていただきます。

さて,具体的な手続きの流れとしましては,まず,家庭裁判所に成年後見申立書を提出します。

その際,提出する資料は多岐にわたり,家庭裁判所指定の申立書をはじめ,本人に関する照会書,財産目録,本人予算収支表,親族関係図,病院の診断書等が必要となります。

さらには,戸籍謄本,本人・親族同意書等も必要となります。

次に,家庭裁判所による受理面接という事実調査や事情聴取が行われます。

その後,調査官によるさらに詳しい調査や,医師による本人の精神鑑定が行われ,成年後見人の選任へと移ります。

そして,家庭裁判所の審判を受け,ついに成年後見人が選任されるという流れとなります。

ちなみに,成年後見人の職務は,ご本人が回復して判断能力を取り戻すか,亡くなるまで継続します。

成年後見人を辞任することもできますが,その際は家庭裁判所の許可が必要となります。

以上が,成年後見申立ての手続きの流れとなります。

このように,成年後見の手続きは用意する資料が多く煩雑であるため,市区町村に設置されている支援センターへの相談や,成年後見制度にかかわる専門職の団体,特に弁護士に手続きを依頼することをおすすめいたします。

当法人でも,成年後見についてのご相談を受けており,弁護士が資料の用意から申立て手続きまで,ご家族の皆様に代わって行っております。

成年後見制度をご検討されているご家族の方は,ご家族が突然大変な事態になってしまい,とても心を痛められていることと思います。

何かお困りのことがございましたら,是非お気軽に当法人へご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ