視野障害|後遺障害・後遺症でお困りの方は弁護士法人心まで

お問合せ・アクセス・地図

全国対応

視野障害

症状例:視野が狭くなった・一部が欠けている・一部が欠けている

視野障害は,次の表のとおり,9級から13級までの等級が認定されます。

9級3号 両眼に半盲症,視野狭窄または視野変状を残すもの
13級3号 1眼に半盲症,視野狭窄または視野変状を残すもの

「視野狭窄」は,ゴールドマン視野計で,正常視野の60%以下になったものが当たります。

視野障害の検査方法

視野障害の検査方法は,ゴールドマン視野計によります。

ゴールドマン視野計による検査は,V/4指標による8方向の視野の角度の合計が,正常視野の角度の60%以下になった場合をいいます。

部位別の症状【障害】

ページ上部へ