神経系統の機能障害(頚部|後遺障害・後遺症でお困りの方は弁護士法人心まで

お問合せ・アクセス・地図

全国対応

神経系統の機能障害(頚部)

症状例:腕にしびれや痛みがある(頚に原因がある場合)

頚部の後遺障害としては,頚部の神経症状と頚部の可動域制限があります。

むちうち(頚部痛等)による頚部の神経症状は,14級9号又は12級13号が認定されます。

脊髄損傷の場合,1級1号,2級1号,3級3号,5級2号,7級4号,9級10号,12級13号が認定されます。

詳細は,むちうち(頚部痛等)のページ,脊髄損傷のページにそれぞれ記載してありますので,こちらもご覧ください。

部位別の症状【障害】

ページ上部へ