Q&A|弁護士法人心 経験弁護士採用サイト

弁護士法人心 経験弁護士採用サイト

Q&A

応募に際してのQ&A
入所に際してのQ&A
入所後に関するQ&A
応募に際してのQ&A
 選考ステップはどうなっていますか?

お申込み後,数回の面談の上,結果をご連絡いたします。

遠隔地や多忙のため気軽に来所できないという方のために,初回については電話相談も実施しています。

 転職するか迷っている段階でも話を聞くことはできますか?

迷っている段階でも構いません。

面談時に,転職に際しての不安や悩み,要望等についてご相談ください。

 年齢制限はあるのですか?

年齢制限はありません。

それぞれの年齢に応じた活躍を期待しております。

 修習期による制限はありますか?

修習期による制限はありません。

それぞれの期に応じた活躍を期待しております。

 まだ弁護士としての経験が浅いのですが大丈夫ですか?

経験の浅い弁護士には,指導担当弁護士が付きます。

書面のチェックをしてもらったり,事件の相談にのってもらったりできるので,安心して事件をすすめることができます。

また,幅広い研修が用意されておりますので,関心のある分野の力を伸ばしていくことができます。

 転職活動をしていることを今の事務所に知られてしまいませんか?

当法人では,採用活動に関する秘密を厳守しておりますので,ご安心ください。

入所に際してのQ&A
 入所時期はいつになりますか?

特に明確な時期を決めていません。

現在のお仕事の都合もあるかと思いますので,面談時に相談の上,決めさせていただきます。

 勤務地はどこになりますか?

希望する事務所で働いていただきます。

東京であれば東京駅徒歩3分,名古屋であれば名古屋駅徒歩2分,三重であれば津駅徒歩0.5分又は松阪駅徒歩1分,岐阜であればJR岐阜駅徒歩3分のところに事務所があります。

 現在受任している事件を入所後も続けることができますか?

必要に応じて,入所前からの事件を続けていただくことも可能です。

詳細は,面談時にご相談ください。

入所後に関するQ&A
 どのような社風ですか?

それぞれの弁護士が自らの裁量で業務を行っています。

面倒見の良い弁護士が多く,事件で悩んだときなどには,いつでも相談できます。

 どのような研修制度がありますか?

経験豊富な弁護士による法律分野ごとの実務研修の他,元税務署長による税務研修,損害保険料率算出機構の元職員による後遺障害に関する研修,依頼者とのコミュニケーションに関する研修,セミナー講師養成研修,健康管理に関する研修など様々な研修が用意されています。

また,必要に応じて,事務所の負担で,外部の研修に参加していただくこともできます。

 勤務時間はどうなっていますか?

それぞれの弁護士の裁量に委ねられています。

例えば,実力をつけたい若手弁護士は自ら残って仕事をしていたり,子育て中の弁護士は時短勤務で夕方には帰宅したりするなど,それぞれのライフスタイルに合った働き方をしてもらっています。

 弁護士会費の負担はどうなっていますか?

弁護士会費はすべて事務所が負担いたします。

 委員会活動はできますか?

委員会活動に関して,基本的に,事務所が干渉することはありません。

各自の判断で,自由に委員会活動を行っています。

 産休・育休を取得することはできますか?

もちろんできます。

実際に産休・育休を取得している弁護士・スタッフが多くおります。

 転勤はありますか?

これまで,転居を必要とするような転勤は,本人の希望がある場合を除き,してもらったことがありません。

募集要項はこちら

弁護士法人心Webサイトへ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

代表メッセージへ

中途入所弁護士インタビューへ

社員紹介へ

心グループ採用サイトへ

ページ上部へ