Q&A|債務整理の相談無料 by 弁護士法人心

弁護士による債務整理

事務所エリア

駅すぐ近く・駐車場サービス有り

お問合せ・アクセス・地図

Q&A一覧(質問をクリックしていただきますと回答にスクロールいたします。)

各手続きごとのQ&Aはそれぞれ以下のボタンをクリックしてください。

債務整理の費用弁護士司法書士との間で違いがありますか?

弁護士でも安いところもあれば,高いところもありますし,司法書士でも同様なので,一概にどちらが高いとはいえないと思われます。

しかし,弁護士と司法書士ではサービス内容が異なりますし,裁判所へ支払う費用は司法書士に依頼した方が高くなることもあるので,注意が必要です。

例えば,自己破産や個人再生であれば,弁護士は申立書の作成だけでなく,裁判官との面談に際して依頼者様の代わりに事情の説明等をしたり,債権者等との交渉もすべて弁護士が行うことが出来ますが,司法書士は申立書の作成しか出来ないため,裁判官への説明,債権者等との交渉などを依頼者様が行わなければならいことから,注意が必要です。

また,司法書士が自己破産の申立書等を作成した場合は,弁護士が代理人をしていればつかない破産管財人や民事再生委員がつき,数十万円の費用が余分にかかり,司法書士費用自体は高くなくても,総額では高額となることもあるので,注意が必要です。

弁護士であれば,誰に頼んでも同じ結果になりますか?

簡易な案件で,特に争点もないような案件であれば,同じ結果になることも多いと思います。

しかし,例えば,①任意整理であれば,利息をカットして相当長期の分割払いにしてもらう場合等,②過払い金返還請求であれば,強制執行まで必要となる場合等,③個人再生であれば,民事再生委員が付くか否か(民事再生委員が付けば数十万円かかる。)が微妙な案件の場合等,④自己破産であれば,同時廃止事件(裁判所費用が1万円程度で済む。)になるか,管財事件(裁判所費用が数十万円かかる。)になるかが微妙な案件の場合等には大きな差が出ると考えています。

そのように大きな差が出ると考えているからこそ,私たちは,債務整理に特化した弁護士やスタッフらで「債務整理チーム」を作り,貸金業者の対応や経営状況,差押可能財産の調査,同時廃止基準などについて,日々,研究を重ね,徹底的に結果にこだわっているのです。

債務整理の費用の分割払いをお願いできますか?

大丈夫です。

分割の回数に関しましても,事情に応じて,柔軟に対応いたします。

過払い金の返還が見込まれる場合であれば,その返還金から費用を充当することも可能です。

電話だけで債務整理の依頼することは出来ますか?

完済した方の過払い金返還請求であれば,特に法的な規制等もありませんので,ご依頼をお受けいたしております

一方,それ以外のお客様,すなわち,任意整理,残債務がある方の過払い金返還請求,自己破産,個人再生等は,依頼者様の意向,債務の内容,生活状況等をしっかり把握しなければ,適切なアドバイスや事案処理が出来ないことなどから,日本弁護士連合会は,規程等で,弁護士が依頼を受ける際には,依頼者様と直接面談することを義務付けています。

そのため,私たちも,この規定等を遵守し,依頼者様と面談をさせていただいております。

なお,一部の弁護士は,この規定等に違反して,電話等のみで,依頼を受けているようなので,注意が必要です。

すでに他の弁護士や司法書士に依頼していてもお願いできますか?

大丈夫ですし,実際,このようなケースでのご依頼も多くいただいておりますので,遠慮なく,ご相談ください。

広告等を見たり,紹介を受けたりで,深く考えずに依頼してしまったけれども,事務員任せにされてしまったり,全然,経過報告がなかったり,あるいは,そもそも債務整理に詳しくなかったりということで不安等を感じたなら,後悔することのないように,積極的にセカンドオピニオン(依頼した弁護士や司法書士以外の弁護士等の意見)を聞くべきすし,その結果,問題があると感じたのなら,弁護士等を変えるべきであると思います。

各手続きごとのQ&Aはそれぞれ以下のボタンをクリックしてください。

対応エリア

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

お問合せ・アクセス・地図へ

ページ上部へ