法律問題でお悩みの方は「弁護士法人心」まで

弁護士法人心

弁護士の「専門分野」の表記

「専門」分野の表記については,日本弁護士連合会が,客観性なく専門分野を自称することは誤導の恐れがあることなどから,「表示を差し控えるのが望ましい。」としています(平成24年3月15日付,日本弁護士連合会理事会決議,「弁護士及び弁護士法人並びに外国特別会員の業務広告に関する指針,第3,12,専門分野と得意分野の表示」)。

そのため,当法人では,「専門」という表記はしないことにしています。

法律家である以上,各種規制は尊重すべきであると考えているからです。

表記の点は別にして,私たちは,やはり,良い仕事をするには,複数の弁護士が役割分担をし,それぞれが特定の分野を集中的に取り扱うことが不可欠であるのではないかと思います。

なぜなら,弁護士の業務は,企業にまつわる様々な問題の他,交通事故,相続,離婚,労務,刑事,過払金,債務整理など実に様々で,これらの様々な業務を一人ですることには限界があると考えられるからです。

そこで,弁護士法人心では,40名以上の弁護士とスタッフの総勢約120名が,役割分担し,それぞれの担当分野に集中的に取り組むことで,ハイクオリティー,ハイスピード,ローコストで事案の処理などを行えるよう,日々,精一杯努力しております。

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

「専門」を使わない理由

弁護士法人心では,当ページでもご紹介しております「弁護士の専門分野の表記」に関する指針を尊重し,あえて「専門」という表記はしておりません。

ですが,数多く所属する弁護士がそれぞれの担当分野を決め,担当分野の案件を集中的に処理していくというシステムを作ることにより,広い分野に関して非常に高いクオリティーを保つことができるよう日々努力しております。

法律問題といっても様々ですので,問題を抱えた時にどこに行けば迷う方も多いのではないかと思います。

当法人は企業のお客様からも個人のお客様からもご相談いただけますし,交通事故や離婚,労務,債務整理,過払い金,刑事事件,相続など様々な分野の法律問題をご相談いただくことが可能となっておりますので,法律的な問題を抱え,解決したい,とにかく誰かに相談してみたいとお考えになっている方はぜひ一度ご相談ください。

初回専用フリーダイヤル0120-41-2403にて,平日は夜の22時まで,土日は夜の18時まで,ご予約を承っております。

あらかじめご予約をいただければ夜間・土日に関してもご相談の対応をさせていただきますので,なかなかお時間がとれない方もぜひお気軽にお電話ください。

お問合せ・アクセス・地図へ